Un ami アンアミ

Un ami は京都の犬と暮らすプロがいるお店です。カウンセリング、トレーニング、ホテル、トリミング

本店      TEL.075-601-0677  〒612-8018 京都市伏見区桃山町丹後33-98

同志社山手店  TEL.050-5215-8054 〒610-0315 京田辺市同志社山手1丁目4-5-6 YuTaAKeSa内

今日の出来事、犬のこわがり、トレーニング

今日の出来事、犬のこわがり、トレーニング

みんさん、こんにちは。

Un ami アンアミ 吉田 です。

今日は先日の宇治のお客様でチワワの怖がりでご相談をうけたお話をしたいと思います。

 

そのワンちゃんはチワワでとても怖がりです。

外で風の音などがするだけでも立ち止まり震えてしまいます。

その怖がりをなんとかならないかと相談がありました。

 

チワワは怖がりな子がとても多い犬種です。

ほとんどのお家では怖がるから散歩もいかず、すぐに抱っことなってしまいがちですがそれでは改善されません。

チワワの犬種特異性もありますので、完全になくなることはないと思いますが軽減させてあげることは可能だと思います。

 

まずは外に出る機会をしっかり作ってあげることが大切になります。

色々な経験をさせてあげて大丈夫ということを理解させていきます。

そして、コツコツコミュニケーションをとることです。

そうすることで飼い主さんとの関係ができてきますので、安心を覚えていきます。

また自信を持つようになります。

 

怖がりの場合は注意が必要なのですが、無理に怖がる対象に暴露してしまうとトラウマになる可能性もあります。

ポイントはその刺激を大丈夫と思えるように距離や環境を工夫してあげることが大事になります。

そして時間をゆっくりかけて少しずつ大丈夫と思えるように理解させてあげてください。

できれば問題行動の修正のトレーナーについてもらうことをおすすめします。

 

私の愛犬のプードルは怖がりではありません。

それは偶然そうなのではなく、必然です。

上に書いたことをコツコツと11歳になった今でも続けているからです。

みなさんが忙しいからとしないことを続けているだけです。

犬の怖がりを修正していくにはそれなりの時間がかかります。

コツコツ毎日ずっと続けていってあげると必ずなにか変化がでてきます。

大好きな愛犬のために愛犬との時間もしっかり作ってあげるようにしてあげてくださいね。

 

日本の犬のトレーニングは問題が生じてから取り入れるものと認識されている方が多いです。

しかし、本来は問題行動を防ぐためにすべての犬の飼い主さんが取り入れるべきです。

もっと犬のトレーニングが身近であるものになるよう私も努力していきたいと思います。

また、ここにも愛犬と問題なく暮らしていくためのポイントを書いていきたいと思います。

愛犬のことで何かありましたらいつでもなんでもご連絡くださいね。

 

皆様の愛犬が幸せでありますように・・・。

Un ami

吉田 浩和

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です